〜making an eyelid having a fold 〜二重をつくる一重の記録

金沢大学修士2年物質化学専攻。#有機化学 #国際協力 #ソーシャルビジネス #双極性障害 #休学 #パラレルキャリア

夢は叶えるためにあるというよりは、幸せになるためにある。

f:id:futafuta0637:20180908192309p:plain

 

こんにちは。

謎に怒りをぶつけてみました。

が、これ特定の人に言っている訳ではありません。

自分に言ってます。

 

最近、やりたいこと何ですか?って聞かれるの嫌だったんですよね。

だって十中八九、実現、無理でしょみたいに言われるから。

自分としてもあくまでできたら良いなー程度にしか思ってないので、

ガチレスで無理無理言われても、

具体的に描けてないし、仮目標ぐらいだから。

そんなに熱を帯びて否定されても困る・・・・・

 

と思ってしまう訳です。

(でもちょっと抵抗しちゃう自分もいますけど。)

 

だから、この質問あまり好きじゃありませんでした。

 

 

参考までに。

化学の分野で、国際協力チックなことをしたいと思ってます。

住友化学の殺虫剤が練りこまれた蚊帳とか

関西ペイントの虫寄せ付けない塗料とか

日本ポリグルの汚い水のゴミを凝集させて、飲み水にできる薬剤とか

そんな感じのイメージです。

化学技術を使って、途上国に貢献したい!

これは言ってしまえば、

なんとなく化学を学んで、面白いなーと思っているのと

貢献性を感じられる国際協力いいなーと思っているのを

単純に掛け合わせしてる感じで、深い意味はありません。

 

実際開発費もまあまあかかる開発の分野で、

そこまで売り上げが見込めない途上国分野。

異国で、距離的に遠く、不確定要素も多い訳で

途上国で必要なものは他にあるだろうという話もすごくすごく頷けます。

 

が、しかし

 

ここで思った。

自分は幸せになるために夢を持っている派だと。

 

夢は叶えるためのものという考えも賛成だけど、

それよりも夢を手段にして幸せになりたい!という考えの方が強い。

だから極論叶わなくても良い。

今の夢を追っている過程で、他に面白そうな夢見つけてそっちに乗り換えてもいいし

計らずも希望しない部署に飛ばされて、以外と楽しいでも全然いい。

要は幸せを感じられればそれでいい。

 

夢持ってると、とりあえずそれに向かって動くモチベーションが持てる。

行動量が高まる。

結果、『偶然』良い方向に行く可能性も高まる。

 

そんな計画的偶発性ライフで幸せを手にしたい。

 

これを前提に考えたら、

『あなたのやりたいことは何ですか?』

の質問にも前向きに答えられそうです。

 

と、今日はそんな発見をしました。

 

以上。

ありがとうございました。