悩む。いろいろ悩む。たまに病む。

金沢大学修士2年物質化学専攻。#有機化学 #国際協力 #ソーシャルビジネス #双極性障害 #休学 #パラレルキャリア

夢 - 目的 - 目標

f:id:futafuta0637:20180222183843p:plain

 

こんにちは。

 

今日東洋経済の『先輩就活生が語る「本当にあった」面接の質問』

という記事をさらっと読みました。

 

toyokeizai.net

 

この記事の中で

学生が想定していない質問によってふるいにかけることを目的に面接官がした質問としてあげられたのが、以下の3つ。

①「世界三大発明とは何ですか。また、その項目に新たに付け加えるとしたら、何を加えますか(インターネットや通信技術といったありきたりな回答はすべて落としているようです)」

②「『データ』と『情報』の違いは何ですか?」

③「『目標』と『目的』の違いは何ですか?」

 

感想。

①はめっちゃむずい。

②はまあまあ難しい

③は簡単なのでは?。

 

というわけで今日は『目的』と『目標』の違いについてです。

 

もしかして『目的』と『目標』って人によって考え方が違って奥が深いのか??

だから、上記の記事に例題してあげられてたのか?

そんなことを思い、自分の考えをブログで発信して、

人の反応を見てみたく、記事にしました。

 

 

企業とかは別ですが、個人においては、

僕は『目的』のために『目標』設定があると教わりました。

そして『目的』は『夢』の為にあると思ってます。

f:id:futafuta0637:20180222191328p:plain

(出展:https://data.wingarc.com/what-is-kpi-kgi-3956

 

この図に置ける

KGIが夢にあたり、

KPIが目的にあたり

アクションが目標にあたります。

 

つまり夢→目的→目標です。

 

下の図は実際の僕の『夢』『目的』『目標』をまとめたものです。

f:id:futafuta0637:20180222205009p:plain

ただ、『目的』と『目標』は視点次第でどっちにもなりうるかなと思ってます。

(ここが上手くまとめきれてないところなんですが)

 

例えば上記の図の3階層目にある『開発者としての技術を磨く』

第4階層の『○○の分野で社内で一番になる』から見れば目的となり

第2階層の新興国向けの製品の開発に関わる』からみれば目標となります

 

 

とはいえ、僕の意見は

『目的』の実現手段が『目標』である。です。

言い換えると『目的』が上位階層で『目標』は下位階層です。

 

みなさんにとっての『目標』と『目的』の違いは何ですか?

僕と意見違いますか?

 

今日は以上です。

ありがとうございました。