悩む。いろいろ悩む。たまに病む。

金沢大学修士2年物質化学専攻。#有機化学 #国際協力 #ソーシャルビジネス #双極性障害 #休学 #パラレルキャリア

【ガチな悩み】イライラ中毒。みなさんはありませんか?

イライラを作りたくないはずなのに。

見なければいい、考えなければいい、理不尽なこと、考えの違いを

いちいち見つけてはイライラ、イライラ。

イライラを自分で作りにいってしまう。

まるで「中毒」。

いったい自分はどうしたいんだ。イライラしたいの?

f:id:futafuta0637:20171129234529j:plain

 

 

先週末から今週はじめにかけて心が穏やかでありません。

 

 

理由の大半は自分と真逆の意見を持つ人に対する対応ができないことです。

 

例えばBさん。

僕はBさんのことがあまり得意ではありません。

その理由は自分と似ているところを感じるからです。

もっというと自分の中で直したいなと思っている悪い部分の特性を強くもっている人だから。

それは「人に意見を押し付ける」特性です。

僕ももっているし、Bさんももっている特性。

そういう意味では同族です。

同族嫌悪です。

 

今の僕の考えは

 

正論は必ずしも正しくないし、正論では人は動かない。

だから関係性を築くことも重要。もっと関係性に目を向けなくては。

 

というもので、意見を押し付けがちな性質をなるべく変えようとしています。

 

 

一方でBさんはルールを守ることが重要。筋を通すことが重要。

という考えを持っているような人です。

言っていることは間違いなく正しく、そこに疑いの余地はないのですが

人の気持ちに寄り添うことよりもルールを優先します。

 

つまり同族でもベクトルが違います。

 

僕は意見の振りかざしは、それが正論であっても、相手の感情に沿わないものはなるべくしないようにというベクトルを向いてます。

一方、Bさんは意見の振りかざしにおける妥当性、正当性を磨きあげて誰も反論できないような意見にしようというベクトルで動いています。

 

ここで、『Bさんと自分は違う。そういう考えがあってもいいのではないか。』

と考えることをできるようになりたいのが本音です。

しかし、ねちねちとBさんと自分の考えの違いを細かいところまでみては、

勝手にイライラしてしまうのが現状です。

マジで『イライラ中毒』です。

結局Bさんの考えは間違っている!

という自分の考えを強く抱いてしまっているから

こういうことが起きてしまいます。

 

精神論を振りかざしてきたAさんや、

理不尽を押し付けてくるGさんに対しても同じでした。

そういう人を流せればいいのに、流せないで、真正面から受け止めてしまう。

 

これは今まで僕が

自分を自分たらしめる明確な意見を持とう!

と思って自分の考えを整理してきた弊害かもしれないなーと思ってます。

(ちなみに自分の意見を押し付けてしまう特性にも諸に関わっています。)

 

 

この問題に対してどう対処すればよいのか。

考えないようにすれば良い。

受け流せるようにすれば良い。

そう思ってはいる。

頭では分かってはいる。

けれども感情はついていかない。

負の感情の檻に囚われてしまう。

でも、そういう負の感情を認めることも大事。

 

と、ここまでは分かっているつもりなのですが、結局答えが見つかりません。

自らイライラ方面へ向かってしまうこの特性。

うまく向き合っていきたいです。

 

このブログとてもとても発信力がないので、

ここで意見を聞くのはいかがなものかと思いますが、

コメント、Facebook等々でアドバイスいただけると大変喜びます。

 

以上です。ありがとうございました。